centOS

CentOS6系で Heroku CLI をセットアップする方法

はじめに

CentOS6系に Heroku CLI をセットアップする方法をまとめる。

環境

・CentOS release 6.7 (Final)
・rbenv 1.1.0-2-g4f8925a
・ruby 2.4.0p0 (2016-12-24 revision 57164) [x86_64-linux]

The Heroku CLI をセットアップする

The Heroku Command Line Interface (CLI) をセットアップする。

OSX, Windows, Debian/Ubuntu は専用のパッケージが用意されているが、CentOS のものはないので、Heroku CLI ページの「Standalone Version」を参考にダウンロードする。

手順

・公式手順を参考に、ツール本体のアーカイブをダウンロードする
・ダウンロードしたアーカイブを展開する
・パスを通す

コマンド

確認

heroku のバージョンを確認する。
エラーがでなければ完了。

おわりに

無事、Heroku CLI のセットアップが完了した。
とりあえず、開発した Rails アプリをデプロイしてみよ。

参考サイト

Heroku CLI – Heroku Dev Center
https://devcenter.heroku.com/articles/heroku-cli

CentOS に Heroku Toolbelt をセットアップ
http://qiita.com/teruo-oshida/items/54f46b91590a3497949e

シェアしていただけると嬉しいです

スポンサーリンク