さくらインターネット

さくらインターネットでドメインを取得しDNSの設定をした

はじめに

IPアドレスを使ったURLでアクセスするのではなく、ドメイン名URLでアクセスしたい。
その欲望を抑えることができなかったので、ドメインを取得した。

今回は、さくらインターネットでドメインを取得し、DNSを設定するまでの流れをまとめる。

さくらインターネットでドメインを取得する

独自ドメインを取得するためのサービスは沢山あるが、今回はVPS同様「さくらインターネット」を利用することにした。

さくらインターネット-独自ドメイン
http://www.sakura.ne.jp/domain/

さくらインターネットで選択できるドメインの拡張子は、
「.com .net .org .jp .biz .info」の6つ。
それぞれ値段が異なっていて、.jp と .com がお高め(年間2~4000円)。

そして今回、私が取得したドメインは「cheebacca.jp」である。

正直、ドメインは安く済ませたかったが、
妥協できない性格が災いし、最も料金の高い「.jp」を選択することになった。
(.com は既に使用されていて選択できなかった)

年間3909円(高い)。

DNSの設定

ドメインを取得することが出来たので、次は、DNSの設定。

今回は、さくらインターネットで取得したので、
さくらインターネットの会員ページから、DNSの設定を行う。

さくらインターネットのサポート情報」と「VPS比較」というサイトが参考になった。

さくらのサポート情報-ドメインを利用
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206053802

VPS比較-さくらのVPSに独自ドメインを設定してみたhttp://webkaru.net/vps/sakura-domain-setting

※ ゾーンの編集方法は、「簡単設定(AレコードにIPアドレスを登録するだけ)」を選択。

設定が反映されるのに、時間がかかる場合がある。
私の場合は、10分ぐらいかかった。

ドメイン名URLでWordPressにアクセスできたら成功!

おわりに

あっという間にドメインを設定することができた。
所要時間は約30分。

世界に1つだけのドメイン誕生(当たり前)。

蛇足

お名前.comというサイトには、珍しいドメインが沢山あって面白い。
お名前.com
http://www.onamae.com/

シェアしていただけると嬉しいです

スポンサーリンク